鹿児島 株式会社オートパーツ伊地知では、自動車中古部品買取販売・廃車中古車買取抹消手続・再資源リサイクル・整備板金・貿易輸出入などを手掛けています。

qrcode.png
http://api-net.com/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社オートパーツ伊地知
〒891-0116
鹿児島県鹿児島市上福元町
7316番地
TEL:099-267-0468
FAX:099-267-2185
--------------------------------------
熊本営業所
〒860-0812
熊本県熊本市中央区南熊本4丁目8-14
メゾンドレクサスウエノビル2F
TEL096-364-0238
FAX
096-364-0266
--------------------------------------
トラックパーツ事業部
〒899-3402
鹿児島県南さつま市金峰町
大坂字赤仁田迫2782
TEL0993-59-7880
FAX
0993-59-7882
--------------------------------------
自動車中古部品買取販売
--------------------------------------
ISO14001取得
185056
 

FAQとアフターサービス

 

自動車リサイクルに関するFAQ

自動車リサイクルに関するFAQ
 
Q 自動車リサイクルって何?
A 廃車して解体したシートや窓ガラス、エアバッグなどを再利用する制度です。
 これまでは、車体の鉄部分などは、解体・破砕業者などで売買してきました。自動車リサイクル法施行によって、再利用が難しいとされたエアコンのフロン、シートの樹脂やガラスなどの破砕くず、エアバッグが再利用・再資源化されます。
 オートパーツ伊地知では、自動車リサイクル法施行後も、これまで以上に、車解体後の部品・破砕くずを適正に処理し、再利用・再資源化し、一台の車からでるごみを最小限にするように、努めていきます。
 
 
Q リサイクル料金って?
A 料金は、シュレッダーダスト(車の解体・破砕後に残る廃棄物)、フロン、エアバッグの再利用・適正処理に使われます。
(1)エアバッグ(2)エアコンの「フロン」類(3)プラスチックなどの「破砕くず」の処理費用の合計です。
同じ車種でも装備や型式、エアバッグ装備数などで費用が異なり、破砕くずは車の重量で料金が違ってきます。
車ごとにメーカーや輸入業者が設定します。
 
【参考】
エアコンとエアバッグ2個などがついている標準装備
・乗用車:7千円~1万8千円
・中・大型トラック:1万~1万6千円
・大型路線・観光バス:4万~6万5千円程度
 
Q リサイクル料金はいつ払うの?
A 新車は、購入時に車の価格とは別に支払います。すでに所有している車については2005年1月以降、次の車検の更新や廃車にする際にディーラーや整備工場に支払います。
車を売却すると、リサイクル料金は旧所有者に返却され、新しい所有者が同額を支払います。
 リサイクル料金は、財団法人「自動車リサイクル促進センター」に集められ、エアバッグや破砕くずなどの再資源化の責任を負う自動車メーカーや輸入業者に支払われる仕組みです。
<<株式会社オートパーツ伊地知>> 〒891-0116 鹿児島県鹿児島市上福元町7316番地 TEL:099-267-0468 FAX:099-267-2185