本文へ移動

SDGsの取り組み

コミットメント・宣言

私たちは、地球にやさしい、人にやさしいカーライフを目指し、地域に必要とされる会社であり続け、「循環型社会」をつくる活動を通じて、当社が掲げるSDGs目標を達成します。

SDGs(Sustainable Development Goals)とは

SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことで、2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。

「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」という誓いのもと、人間、地球及び繁栄のための行動計画として、「貧困」「健康と福祉」「教育」「働きがい」「気候変動」など17の目標と169のターゲットで構成されています。

SDGsは発展途上国のみならず先進国自身が取り組むユニバーサルなものであり、日本でも積極的に取り組まれています。

SDGs方針

取り組み 10項目

3 すべての人に健康と福祉を

【目標】
年3回献血活動を実施 (年間 50名以上)
 
【取り組み内容】
2020年6月26日 献血活動実施
 

4 質の高い教育をみんなに

【目標】

若手共育の実施 (年6回)

 

【取り組み内容】

2020年6月5日 SDG'sについての勉強会を実施

 

7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに

【取り組み内容】

・太陽光パネルの設置

・オイル、ガソリンの処理(再利用)

・フロンガスの回収

・社用車のHV,EV

・フォークリフトをガソリン車へ変更

8 働きがいも経済成長も

【目標】

中学生の職場体験の受け入れ

 

【取り組み内容】

2019年5月

 中学生の職場体験受け入れ実施

 (使用済み自動車の部品が、リユース部品として販売されるまでの工程を勉強しました)

 

9 産業と技術革新の基盤をつくろう

【取り組み内容】

・リユース部品の販売

・鉄アルミ、廃プラの再資源化

・銅ナゲットの再資源化

・各種技能講習会への参加

 

 

11 住み続けられるまちづくりを

【目標】

まるごと共育講座の開催

環境フェスタへの参加

 

【取り組み内容】

2020年8月22日

「くるくるクルマのリサイクル」講座を開催

2020年10月17日、18日

「環境フェスタかごしま」に出展

12 つくる責任 つかう責任

【取り組み内容】

・太陽光パネルの設置

・鉄アルミ、廃プラの再資源化

・銅ナゲットの再資源化

・リサイクル部品の生産、販売

・リユース部品の販売

・リサイクル段ボールの利用

・使用済車の引き取りと適正処理

 

13 気候変動に具体的な対策を

【取り組み内容】

・フロン回収

・リユース部品の販売

・電気をこまめに消灯する

・社用車のHV,EV化⑬

15 陸の豊かさも守ろう

【目標】

ISO14000の取得と運用

・鉄アルミ、廃プラの再資源化

・銅ナゲットの再資源化

 

【取り組み内容】

・2020年7月熊本豪雨災害発生

  被災地の復興支援

 

17 パートナーシップで目標を達成しよう

【取り組み内容】

・被災地の復興支援

NGPグループへ加入して全国流通を実現

JTPグループへ加入して大型車の全国流通を実現

ELVを通じた相互研鑽と技術力向上

リスとカエル
2020年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2020年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
営業日カレンダー
  • (※赤文字は定休日)
●本社
鹿児島県鹿児島市
TEL:099-267-0468

●熊本営業所
熊本県熊本市
TEL096-364-0238
●トラックパーツ事業部
鹿児島県南さつま市
TEL0993-59-7880

 
2
3
1
8
8
1
TOPへ戻る